• watanabetomato

本畑ハウスの元肥散布をしました!


おはようございます!トマト・ミニトマトさんの仮植も無事に終わり、育苗期間中ですが・・・トマトさん達の成長はとーーーーーーっても早いので、温床のハウスで赤ちゃんたちを育苗している間に、定植後にトマトさん達が過ごすハウス=本畑の準備をしますっヾ(≧▽≦)ノ

じゃじゃーん!!今年も颯爽と登場しましたっ!ライムソアーさんっ!( *´艸`)今年で2年目の機械ですが、相変わらずかっちょいいっ♪赤いトラクターに緑が映えます(*´ω`*)この緑の機械の部分に本畑に必要な堆肥などなどを入れ、散布していきます。

まずはお師匠さまが模範運転。ハウスの入り口は狭いので、大きなトラクターを入れるにはコツがあるそうです!ハウスの端に来たら....

元肥散布開始!!!ちょっと見ずらいですが、細長いホースから、黒い物体が出ているのが分かりますでしょうか?この何本ものホースから均一に肥料が散布されていきますヽ(^。^)ノ

ライムソワーが通った後です。元肥が線状になって撒かれているのが分かります(*´ω`*)機械で肥料の出る量などを設定できるので、均一に散布することができます。手で撒いていると、均一に降っているつもりでも、やっぱり考え事をしていたり、その日の気分などなどで変わってしまいます((+_+))人間だもの。ってやつですね。機械はとっても正直です(´Д`)

が!やっぱり機械でも降れないところが出てきてしまうので、そこは人間の手で補ってあげます♪

じゃーん!!今年ついに私もトラクターデビューしました!去年はお師匠さまより講義を受けて見ているだけだったのですが、今年は実践編です!ハウスの入り口の出入りは、ぶつけてしまわないか、緊張しましたが、うまくできました♪慣れてきた頃にぶつけない様に気を付けますっ(^▽^;)

渡部農園では、当農園の圃場に合わせて、何種類もの元肥を配合しています★この元肥がトマトのうま味を引き出し、とってもとっても美味しいトマトになります♪元肥の成分とたっぷりの太陽と、生産者の愛情が美味しい美味しいトマトを育てるのですねっっっ★(≧◇≦)

ぜひぜひぜひぜひ!!!たくさんの人に渡部農園のトマトを食べてみて欲しいです!!クセになりますよっ( *´艸`)


19回の閲覧

ニュースレター購読者の方には、商品プレゼント、特別セールなどのキャンペーン情報を配信いたします。

購読者限定のプレゼント、セールイベントも開催いたしますので、是非ご購読ください。

​​渡部農園のFacebookページ・Google+

  • Facebook Social Icon
  • Google+ Social Icon

© 2017 Watanabe farm

トマト・完熟トマト・ミニトマト、会津米(コシヒカリ・ひとめぼれ)の購入に関する問い合わせや、

新規就農・農場見学に関するご相談はこちらからのお問い合わせ下さい。または、下記よりご連絡お待ちしております。

 電話番号:0242-54-3343 

メール:admin@watanabe-tomatofarm.com