• watanabetomato

カラー番線を取り付けてます


おはようございます!いよいよっ!前回の記事で作成したカラー番線を、ハウスに設置していきますっ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ-☆

ハウスのてっぺん部分の直管から下にぶら下げる形でつけていきます。が、高いところでの作業....脚立を担いで1本1本取り付けていくのはとっても大変....春先いきなりの重労働で心が折れると困るので.....( ;∀;)

じゃーんっっ!!「高所作業機ぃ〜♪」最近、長男くんがドラえもんにハマっていて、毎週末映画シリーズのドラえもんを観ているため、何かとドラえもん風が登場します(笑)

この高所作業機、お師匠さまの同級生で、今でもアスパラを作ってる農家の方から借りてきました!借りてきましたというか、その同級生の方も一緒に作業をしてくださりましたっ(´∀`*)

写真右が私(//∇//)、左がお師匠さまの同級生です(´∀`*)ハウスのトップの直管に、カラー番線を繋いでいる様子です。

この高所作業機!畳1畳分位の広さがあるのでとっても便利!作業者2人が乗って、道具類を置いても余裕で作業ができますv(´∀`*v)

お師匠さまの同級生の話を聞いたら、昔ホップを栽培していたそうで、その時に購入したものだそうです(´∀`*)

取り付けているところをアップにするとこんな感じヽ(´▽`)ノ風に吹かれても動かないように、パイプとパイプの結束バンドの中に番線を通してネジネジしていきます( ̄^ ̄)ゞ

これが完成形っ!ちょっと見づらいですが、ハウストップの直管から番線が垂れ下がっているのが分かります♪まずはトップだけなので、これを全ハウスに仕掛けていきますっ(`_´)ゞ

私仕様のハウス設備変更....棟数が多いためまだまだ時間がかかりますが、お師匠さまとお師匠さまの同級生と一緒に頑張りますっ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) 


23回の閲覧

ニュースレター購読者の方には、商品プレゼント、特別セールなどのキャンペーン情報を配信いたします。

購読者限定のプレゼント、セールイベントも開催いたしますので、是非ご購読ください。

​​渡部農園のFacebookページ・Google+

  • Facebook Social Icon
  • Google+ Social Icon

© 2017 Watanabe farm

トマト・完熟トマト・ミニトマト、会津米(コシヒカリ・ひとめぼれ)の購入に関する問い合わせや、

新規就農・農場見学に関するご相談はこちらからのお問い合わせ下さい。または、下記よりご連絡お待ちしております。

 電話番号:0242-54-3343 

メール:admin@watanabe-tomatofarm.com